太りやすい12月を迎える前に・・・

いつもご覧いただき誠にありがとうございます♪
皆様最近は少しずつ外食や会食、飲み会的な機会が
増えて来たのではないでしょうか?

今年は昨年とは少し違い、
忘年会・新年会を開催される方が増えるのではないかと考えます。

そのように想定しますと、
改めまして【食事面】に関しましては注意や意識をしておきたいですね!


▼特に私が毎年感じる事が、

例えば年末年始の休日などは、普段の休日に比べても、
朝から晩まで、何かを食べたりする事が多く感じませんか??

家や実家、旅先などに居ますと、自然と、
『お昼何食べる?』
『今日の夜はどうしようか?』
などの会話になったり、

普段は朝食を食べない方も、準備されてしまい、
食べる機会も増えると思います。

忘年会の暴飲暴食、年越しそば、おせち料理にお雑煮、、、
様々と先には誘惑が控えていそうです(^_^;)


⇒そのような年末年始を事前に想定される方は、
 この今11月~12月前半程まで、毎年実は、体重を落とされていたりします♪

そこには様々理由があります☆

・年末年始でカロリーオーバーする日が増える為、事前に体重を落としておく。

・事前に数kgだけでも減量しておくことで、年末年始の暴飲暴食の自制を生めるようにする為。

と言うお考えをされる方が多い印象です。


そして、一番重要な事は、上記の考えを持ちまして、

【いつから動くか】と言う点です。

イメージをしていても、スタートダッシュが遅くなると、
あっと言う間に12月後半に入ってしまいます。

『今年の年末年始は、何が何でも”体重は増やさない”』

と決めた皆様!

まずは今日から【体重計に乗りましょう】!!!
凄く大きな最初の一歩です。

今現時点の食生活で、体重が上がっているのか、もしくは下がっているのか。
増減していないのか。
今から12月中旬まで測り続ければ、きっと現状がどの状態か一ケ月あれば分かります。
お一人お一人、違った基礎代謝量であり、糖質・脂質・たんぱく質代謝の善し悪しも
様々です。

ですから、体重計に乗るのが一番自分の事が理解出来ます。


┗その上で、年末年始を迎えるにあたって、

「自分は体重の増減がないから、普段よりオーバーカロリーだけはしないでおこう」
「自分は体重が増えている状態だから、一層に食事量には気を付けないと」
「自分は体重が減っている状況だから、減量の妨げにならない程度に楽しもう」

などなど、解釈の仕方もありそうです(^^)


■大多数の方が、毎日の体重測定は行っていないと思います。
※個人の見解です。

まずは、動きだし、の一歩目としまして、是非【体重を測る】事から始めてみませんか?

是非おすすめです♪

 

 

痩せる為に重要な”アレ”とは?

いつもご覧いただき誠にありがとうございます♪

11月は年間を通して、実は中だるみしやすい時期です。
「ダイエットしないといけないけど・・・」
「・・・来年から頑張ろう!」
と言う、心理になる方は非常に多いそうですよ!!

何となく気持ちは分かりますけどね(^_^;)

ですが、その心理が原因となり、
年始になって、
『だいぶ体重上がってる!!!』

と言うような緊急事態を招くものです・・・

その為、11月こそ、体重を落としたい期間ですし、
最低限に体重維持はしたいですね!
頑張りましょう!!!!


▼そんな時に(体重を増やさない)一つ重要な点を確認しておきましょう☆

お食事面で言う【塩分】です。

これは本当に重要で、
体重を増やさない、または体重を減らしていく際には、
見逃せないポイントです。

逆に申し上げますと、
【塩分】を理解し、コントロールすることで、
ダイエットも限りなく”ラクやせ”に近づきます♪


⇒そもそも【塩分】は、
 ほとんどの料理や食材に含まれている要素ですし、
 「味の濃さ」「旨み」を引き出す要素です。

ですから、全く摂取0(g)で過ごす事は不可能ですし、
返って不健康です。
適度な塩分は必要ですからね!

では、ダイエット中の【塩分】との付き合い方ですが、
ダイエット中に塩分過多で水分が体内に溜まり、浮腫んでしまう現象が、
体重減(特に朝一)を邪魔します。

┗朝起きたい際に、普段から使われている靴や指輪、その他サイズ感の感じられるものが
 ”ちょっときついかな・・・”と感じたら、浮腫んでいるサインですし、
 前日に塩分過多の可能性を疑いましょう。
 その状態で体重を測っても、良い結果はでないかもしれませんね。。。

┗食事後や朝起きた際に、普段より喉が渇く感触がありましたら、
 浮腫みの兆候です。体内の塩分が過剰なため、水分を欲していますし、
 排尿の回数も増える傾向があります。

┗一番に分かりやすい現象は、
 日頃から都度体重を測られているとわかりますが、
 お食事の量的には大きな変化はなかったにも関わらず、
 「思っていたより体重が増えている(普段)」
 「思っていたより体重が減っていない(ダイエット中)」

が出てきた際は、前日の塩分過多(塩分を抑えられた)を一つ疑いましょう。

【塩分】は、最低限量であれば、食事を美味しくしてくれる重要な要素です☆
一方、接種のし過ぎは、高血圧を始め、健康には良くないですし、
体重も下がりにくくなります。

是非、日頃の自分の体の”感覚”に注目し、
塩分過多の状態であるかどうか意識してみてください♪

 



RE∞DOのラク痩せダイエットメソッドはコチラ

【RE∞DOダイエットプロモーション動画公開中です!】
お客様の詳しいデータはRE∞DOへお問い合わせくださいませ。
RE∞DO TEL:06-6396-5500
532-0002
大阪府大阪市淀川区東三国2丁目34-5 コーケンビル7F

なぜ”タンパク質”は太りにくいのか?

いつもご覧いただき誠にありがとうございます♪

”ラク痩せ”を目指す上では、
いかに「効率的に」ダイエットに取り組むかが、非常に重要です。

例えば、お食事面でありましたら、

同じカロリー量の食事をしたにも関わらず、
”太りやすい”方と”太りにくい”方に分けられます。
もちろんそれは、食事の内容の違いから生まれる訳ですが、

どのような理由で違いが生まれるかと言う部分を一つご紹介致します♪

その一つに『食事誘発性熱産生』と言われる【隠れた消費カロリー】の存在があります。
英字にすると「DIT(ディット)」とも言います(^^)

▼内容としましては、
食事をした後(またはしている時)に、安静にしていても代謝量が上がる現象が
私達の体内では起こりますが、その際に代謝量を上げているのがこのDITなんです☆

食事後に体が熱く感じるあの現象もこのDITなんです。

そして、よく併せてDITで説明される点としましては、
食事に含まれる栄養素、

●タンパク質は、30%
●糖質は、6%
●脂質は、4%

が、食事後に言わばカロリー消費されます。

よく糖質・脂質ともに「10%程」と言われている事がございますが、
正確には、それぞれ糖質が6%、脂質が4%と、
もっと低いみたいですね。。。

だからこそ、いかに食事内に占める『タンパク質』の割合が大きい方が良いか
わかりますね(^^;)

”食べれば食べる程に痩せる物”は、存在しませんが、
【たんぱく質】は、他の三大栄養素(糖質・脂質)に比べて、
”太りにくい食べ物(栄養素)”であることは、
このDIT面からも明白と言えます。

是非、ダイエット中の方でなくても、
普段の食事にたんぱく質を意識する事で、
自然と太りにくい食事に繋がりますよ♪

ご参考までに。

 



RE∞DOのラク痩せダイエットメソッドはコチラ

【RE∞DOダイエットプロモーション動画公開中です!】
お客様の詳しいデータはRE∞DOへお問い合わせくださいませ。
RE∞DO TEL:06-6396-5500
532-0002
大阪府大阪市淀川区東三国2丁目34-5 コーケンビル7F

「ベジファースト」の”徹底”で、ラク痩せが最短実現!?

いつもご覧いただき誠にありがとうございます♪

さて、皆様、
ダイエットを実施されている方は順調でしょうか?

または、ダイエットを実施されていない方であっても、
「体重(体型)が気になるなぁ・・・」
とお感じにはなっている方、

気付いた時が始め時ですし、
そのタイミングを逃してしまうと、
なかなかその後、ダイエット実施の最初の一歩が出にくくなってしまいがちです・・・

■まずは、わざわざ時間を作って運動したり、ジムに行ってみたり、、、
 ではなく、簡単な”食生活の見直し”から始めませんか?!

既に様々実践されている方にとっては普通の事かもしれませんが、

【一生涯、続いていく、食生活習慣】です。

一日でも早く、ある程度の健康的な習慣を構築しておけば、
その分健康体で一日でも多く快適に過ごす事ができますし、
何より『太りにくく』なりますよ!!


⇒今回は特に基本中の基本、食事をされる際の”食べ順”の一つです。

さまざまな考え方があるかもしれませんが、
最も有効(ダイエットにおいて)とされているのは、
「ベジファースト」の考え方です。


┗ですがこれには注意が必要です!

”野菜から先に食べる”と言う事は大正解なのですが、
ここで”野菜”とされるものは、生野菜or温野菜です。
※個人の見解です。



そして、野菜の中でも『食物繊維』の多く、低カロリーな葉物野菜に限定されます。
極端に言いますと、
・レタス
・キャベツ
・ほうれん草
・もやし
・ブロッコリー
・ベビーリーフ類
・きゅうり
・きのこ類

などの食材が特にベストですが、

一方、副菜や一品小鉢でよくあるような
・きんぴらごぼう
・ポテトサラダ
・白和え
・なすのお浸し
・ひじき煮
・山芋や長いも系
などのような、一応は野菜と括れる一品は、
「ベジファースト」実践の観点からは、非常に効果が低く、
その恩恵も小さくなります。


その為、ベジファーストを実践してダイエットをされる方は特に、
がっつりと食事の最前線で、例えば千切りキャベツ(別途でオーダーしてでも)だけを胃に入れて、
食物繊維を胃に満たした状態で、本格的なお食事を始めてください。

ここでは、
【出来るだけ多く、最前線で、胃に入れておくこと】が重要ですから、
食べ進めのバランスは真っ先に野菜が無くなってしまい、
少し違和感があるかもしれませんが、

できる限り、食事内の工夫で、
体内(胃→小腸→体内)へ吸収してしまう余計な「糖質・脂質」を抑える為には、
有効な手法なんですよ♪

ご参考までに☆






 



RE∞DOのラク痩せダイエットメソッドはコチラ

【RE∞DOダイエットプロモーション動画公開中です!】
お客様の詳しいデータはRE∞DOへお問い合わせくださいませ。
RE∞DO TEL:06-6396-5500
532-0002
大阪府大阪市淀川区東三国2丁目34-5 コーケンビル7F

「ラク痩せ」は、ちょっとした工夫の積み重ね☆

いつもご覧いただき誠にありがとうございます♪

本日も手軽で美味しい、
そして、健康な食生活を構築するための考え方を一緒に復習したいと思います(^_^)
宜しくお願い致します★

先日、我が家の食卓に出てきました
おかずの一つ。

こちらです♪

『じゃことほうれん草の醤油和え』

です♪


▼材料
・ほうれん草(茹)
・ちりめんじゃこ(しらすでも可)
・醤油(減塩)
・お出汁(少量)
作り方も和えるだけですので、料理ができない、、、
そんな方でもできるはず^o^


▼ダイエット向けに気を付けたり、より健康食として作るなら、、、

まずは醤油は減塩に限ります。
特にダイエット中は塩分は出来るだけ余分に摂取しないようにしましょう!

ちりめんじゃこにもある程度の塩味があることを意識し、
減塩醤油の使用量は少量に。
お出汁も同じく(・・)

⇒しかし、少量過ぎると料理全体に醤油の香りや塩味が回りにくいので、
そんな時は、先にちりめんじゃこだけに醤油を混ぜおけば、
その後、ほうれん草と混ざって、ちょうどよくなりますよ♪


その他、「しらす」と「ちりめんじゃこ」でどちらが
ダイエット向けか?良いのか?気になる方も多いと思いますが、
ちりめんじゃこの方が『カルシウム』が多い点は一つ特徴です☆

と言いますもの、

一般的にはしらすを更に乾燥させた状態がちりめんじゃこになりますから、
水分が抜けている分、同じ量を摂取した場合には、
概ねの栄養素におきまして、ちりめんじゃこの方が多くなってしまいます。

良き(カルシウムやビタミンDの高摂取)も悪き(塩分過多)も、
しっかり理解した上で、お好きな方で是非お試しください(^^)


 



RE∞DOのラク痩せダイエットメソッドはコチラ

【RE∞DOダイエットプロモーション動画公開中です!】
お客様の詳しいデータはRE∞DOへお問い合わせくださいませ。
RE∞DO TEL:06-6396-5500
532-0002
大阪府大阪市淀川区東三国2丁目34-5 コーケンビル7F

『キュウリと生ハムのユッケ風』

いつもご覧いただき誠にありがとうございます♪

本日は手軽で美味しい
ちょっとしたアテおかずのご紹介です(^_^)

お手軽ですし高カロリーでもありませんので、
ダイエット中の方も可能かと思います☆

こちらです↓

『キュウリと生ハムのユッケ風』

です!


▼材料
・キュウリ
・生ハム
・生卵(卵黄のみ)
・豆板醤
・にんにく(無くてもOK)

⇒私個人的にはキュウリは結構多めがおすすめです♪

作り方は、
水分を抜いたキュウリと、生ハムを細く切り、
豆板醤とにんにくを少量加えて混ぜます(^^)
最後に卵黄を乗せたら、完成です!

ダイエット中の方は特にポイントですが、
”塩分”と味付けの”濃さ”には注意が必要です!

生ハム自体に塩味があり、
また、キュウリの水分を抜く際に塩もみをした場合、
その際にキュウリにも塩分が少し浸透してしまいます。

┗塩分の摂り過ぎはダイエット中のNG行為ですから、
 塩もみは適度にと、生ハム量は少な目くらいでいいかもしれませんね!

同様に豆板醤も少なめを意識するくらいで、
丁度良い味付けになります♪

是非お試しを!!



 



RE∞DOのラク痩せダイエットメソッドはコチラ

【RE∞DOダイエットプロモーション動画公開中です!】
お客様の詳しいデータはRE∞DOへお問い合わせくださいませ。
RE∞DO TEL:06-6396-5500
532-0002
大阪府大阪市淀川区東三国2丁目34-5 コーケンビル7F

低カロリー×美味しい=「楽痩せダイエット食」

いつもご覧いただき誠にありがとうございます♪

皆様、外出の自粛や外食の頻度が減ったことをキカッケに、
ご自宅で贅沢に高カロリーな食事が続いたりはしておりませんか?
その場合は注意が必要ですね。

常々にお伝えをしておりますが、
ダイエットに”魔法”はございません!!

昨今では様々な減量アイテムが開発されていますが、
何れを利用するにしましても、
食生活を始め、ちょっとした努力や工夫は必要なものです(><)


⇒その上で、

・最小限の努力や工夫で、最大限のダイエット成果を!

・よりストレスなく、美味しい物を食べて(量は別です)減量を目指す!

・自分が予想していたよりも、楽だし簡単!

この点を自然と感じる事が出来れば、

それは、まさに【ラク痩せ】であり、
ダイエットにおきましては、限りなく『魔法』に近い手法かもしれません♪



┗特に私個人的には、運動も大切ですが、
 【食事面】におきまして、

『これ(商品やメニュー)すごく美味しいし、低カロリー!これなら全然苦じゃない☆』

と思える商品やメニューに如何に巡り合う事が出来るかが、
重要と考えています。

そのような考えの下で、
私が以前より好んで食べている商品がこちら(^_^)


▼「おどろき麺(麺の糖質0g)」です♪

これが美味しくて、食べ応えもあり、おすすめなんです!

例えば、
『昨日食べ過ぎたから、今日はお昼は少し控えめにしようかな?』
や
『ダイエット中だけど、夕食時間が遅くなってしまった・・・どうしようかな?』

のような時にもピッタリです★

コンビニやスーパーで手に入りますが、
だいたい3種類を見かけます。

・鶏だし旨塩麺
・ピリ辛ごま担々麺
・焦がし醤油麺

の三種です♪


特に「鶏だし旨塩」と「焦がし醤油」は、
カロリーが50kcal以下であって、非常に優秀ですね(^^)
「担々麺」の方はやはり、少し脂質が他に比べると多いようです。




私のイチオシの「鶏だし旨塩」なんかは、脂質が1g以下ですから、
よくそれでこの美味しさを生んでいると関心致します☆

コンビニの”塩おにぎり”一つ、具材も何もなくても、
カロリーは約170kcalほどあるものです。
そのように考えますと、いかにこの【おどろき麺】一個で代用する事ができれば、
カロリーセーブに役立つかイメージも出来るのではないでしょうか^o^

ご参考までに!

 



RE∞DOのラク痩せダイエットメソッドはコチラ

【RE∞DOダイエットプロモーション動画公開中です!】
お客様の詳しいデータはRE∞DOへお問い合わせくださいませ。
RE∞DO TEL:06-6396-5500
532-0002
大阪府大阪市淀川区東三国2丁目34-5 コーケンビル7F

”空腹感”を【理解】して、ダイエットの見方へ!!

いつもご覧いただき誠にありがとうございます♪

大阪府では緊急事態宣言が9/12まで延長される流れになってはおりますが、
ダイエット期間の延長は出来る限り避けたいものです。。。

特に、
「〇〇(期日)までは頑張る!」
「〇〇までに□□kgまで体重を落とす!」

と一度決めたならば、
やはり有言実行したいですし、その期間内に最大限頑張って、
一度ダイエットを終了するのもメリハリの効く手法です♪

当店にご来店される方の中にも、
「自分は長くは続かないので、短期でなら、ダイエット挑戦してみたい」
と言う方も複数いらっしゃいます。


⇒もちろん短期でなくても、ダイエット実施を検討されている方に
 共通する事ですが、

皆様、いつ、どのようなタイミングで、脂肪が減っているとイメージされますか?

走ったり、筋トレしたり、まずは運動している時ですよね?!
しかし、それだけではございません。

もっともっと、身近なタイミングで体脂肪は減り始めています。

それが、『ちょっとお腹が空いたかな?』と思った時です。

┗体内のエネルギーが十分でなくなりつつあり、
 足りなくなったエネルギーを【体脂肪を分解(脂肪酸やブドウ糖に)して】体内生成し、
 エネルギーを生み出す(つまりカロリー消費)兆候です。

ですから、
普段から運動をしなくても、まずは空腹を感じたからと言って、
すぐにごはんを食べない事です。

そして、空腹感が感じられて、ある程度しましたら、
たんぱく質は摂取しましょう★

これにより筋分解(体内にあるたんぱく質がアミノ酸に分解しエネルギーとして無くなってしまう)
を防ぎます。
やはりさすがに何も食べない、はよくありません。


▼この点を気を付けて、
普段から”空腹感”を大切にし、活用ができれば、
ダイエットの円滑油になるのではないでしょうか?

ご経験された事のある方は、わかるかもしれませんが、
【お腹が空いて”来たから”何か食べる】
はダイエットの落とし穴です。

空腹感を見方にしていきましょう(^_^)

 



RE∞DOのラク痩せダイエットメソッドはコチラ

【RE∞DOダイエットプロモーション動画公開中です!】
お客様の詳しいデータはRE∞DOへお問い合わせくださいませ。
RE∞DO TEL:06-6396-5500
532-0002
大阪府大阪市淀川区東三国2丁目34-5 コーケンビル7F

”間食向け”のおすすめ商品♪

いつもご覧いただき誠にありがとうございます♪

ダイエット中の方は特にかもしれませんが、
お腹が空いた時って、
やっぱりつらいですよね(>_<)

もちろん空腹感を感じている”その時こそ”体脂肪がエネルギーに変わって、
痩せて行く瞬間ですから、空腹感があるからと言って、
その都度何かを食べてしまうと、

いくら食べたものが太りにくい物であっても、
円滑なダイエットを目指す上ではもったいないです・・・


⇒ですが、かと言いまして空腹に耐え続けるのも是非が問われます。
そこで間食として食べるならば、
・高タンパク
・低脂質
・低糖質
な物が最も良い訳ですが、
なかなかそう簡単に「これなら美味しく間食として使える!」と言う商品には
巡り合わないものです。

そんな中、私個人的な意見になってしまいますが、
最近満足度の高い商品を見つけました♪

▼こちらです▼

『おしゃぶり昆布梅』

です!


一口サイズで食べやすく、味もしっかりしていて、
口の中で何回も咀嚼しないといけない為、時間もかかり間食向きだと思います☆
■成分表(一袋)
・カロリー/30kcal
・たんぱく質/3.3g
・糖質/2.1g
・脂質/0.4g

私個人的には、脂質が抑えられており、糖質よりタンパク質量の方が多いので、
ダイエット中にも間食としてOKかなと思っています(^^)

食感も、最初はパリッと感があり梅の風味が口に広がり、
あとから噛みごたえも出て来て、昆布のうま味が出てきます♪

是非、かばんやデスクに忍ばしておきたい一品です★

 



RE∞DOのラク痩せダイエットメソッドはコチラ

【RE∞DOダイエットプロモーション動画公開中です!】
お客様の詳しいデータはRE∞DOへお問い合わせくださいませ。
RE∞DO TEL:06-6396-5500
532-0002
大阪府大阪市淀川区東三国2丁目34-5 コーケンビル7F

”たんぱく質”を摂ると筋肉ムキムキになる(なってしまう)?

いつもご覧いただき誠にありがとうございます♪

女性の方には多いかもしれませんが、

「痩せたいけど、筋肉は付けたくない・・・」

と言う気持ち。
何となく分かります(><)

だって、洋服を着た際に、
腕や足(太ももやふくらはぎ)がもっこり筋肉質に見えたり、
ボディラインが女性らしくないと感じてしまう方は
個人個人で感覚や価値観が違う訳ですからあって当然です。


⇒ですが、重要なポイントは、

【筋肉を付ける】=【タンパク質を摂取する】

とは思わないで頂きたいと言う点です!!

【筋肉が付く】と言うイメージは、
確かに体が筋肉質になり、良い意味でボディラインもメリハリが付き、
その中でもさまざまな体部が大きくなる(太くなる)可能性があり、
ほっそりとしたシルエットを望まれる方の中には避けたい場合もあるかもしれません。

ですが、一般的には、
筋肉を付ける為のタンパク質摂取のステップには、
「筋トレ」をはじめとする無酸素運動がセットです。

その為、タンパク質だけを意識して摂取していても、
特出して筋肉が増えたり、筋肉質になると言うものではありません。


以上の考えを整理しますと、例えば、
『プロテイン』と聞くと『筋肉ムキムキになる為』と言うイメージが先行される
方もいらっしゃるかもしれませんが、
そのような事なく、女性も方でも普段からプロテインを活用していけるものでございます☆

※ザバス系であればコンビニにでも手に入り使いやすいですよね★



むしろ、万一にタンパク質摂取を”筋肉が付きやすくなるから、控えている”と言う方がいたら、
大間違いですよ!!
たんぱく質を摂取(1日/体重1kg=タンパク質1gが最低限)しないと、

【筋分解】が発生し、筋肉が→タンパク質→アミノ酸と分解してしまい、
アミノ酸はエネルギー転嫁されて、無くなってしまう場合がございます。

そうなると、
【基礎代謝量(運動しなくても消費するカロリー量)】が下がり、
結果的には、”痩せにくい(太りやすい)”体質へとカラダが向かってしまいます。


▼『タンパク質の摂取』は、
健康的で、太りにくい体を実現・維持する為の必須事項と言う事ですね☆



RE∞DOのラク痩せダイエットメソッドはコチラ

【RE∞DOダイエットプロモーション動画公開中です!】
お客様の詳しいデータはRE∞DOへお問い合わせくださいませ。
RE∞DO TEL:06-6396-5500
532-0002
大阪府大阪市淀川区東三国2丁目34-5 コーケンビル7F
初回体験はこちら