食事をとりながらエネルギーを消費①

おはようございます(^-^)/

寒い日が続きますね。今週はバレンタインデーというイベントがありますが、くれぐれもチョコレートの食べ過ぎには注意して下さい(^.^)
食べ物を食べるという事はエネルギーを摂取するということですが、同時にエネルギーも消費してると言うことにお気づきでしょうか?
食べ物を噛んだり消化したり吸収したりすることにもエネルギーは使われています!
その食事によるエネルギー消費量をDIT(食事誘導性体熱産生)と言います。
DITは1日の消費エネルギーの約10%にも相当すると言われています。
食事をとると体温が上がる・身体が熱くなるというのは、DITによる熱エネルギーが発生していると言うことです!
DITを高める方法をざっくり言うと。。。
・よく噛んでたべる
・温かいものを食べる
・交感神経を活性化させる
・タンパク質の量を増やす
などです。
また、美味しく食べることや楽しく食べることでもDITはアップします。
同じ料理でも、見た目を美味しそうにするだとか、誰かと楽しく会話しながら食べる、面白いテレビを見ながら食べるというのもDITを上げる一つの手です。
次回はDITについて更に詳しくご案内させて頂きます(^-^)

 

RE∞DOのラク痩せダイエットメソッドはコチラ

【RE∞DOダイエットプロモーション動画公開中です!】
お客様の詳しいデータはRE∞DOへお問い合わせくださいませ。
RE∞DO TEL:06-6396-5500
532-0002
大阪府大阪市淀川区東三国2丁目34-5 コーケンビル7F

 

初回体験はこちら