運動神経の良し悪しは関係ない!「ラジオ体操」のダイエット効果

「ダイエットをしたいけれど、運動が苦手で続かない……」

もしくは「効果的な運動が分からない……」と悩んではいませんか?

そんな方におすすめなのが、誰でも簡単に始められる「ラジオ体操」です。

ラジオ体操のダイエット効果と、ズボラな女性でも続けられる実践方法をご紹介します!

 

 

ラジオ体操のダイエット効果とは

≪代謝量がアップする≫

ラジオ体操は、主に骨格筋を動かすプログラムとなっています。

骨格筋とはその名の通り、骨格を動かす筋肉のこと。

体重の約40%をも占める大きな組織なので、意識して動かすことで全身の代謝量がアップします。

そのためラジオ体操を行えば、エネルギーを多く消費する「痩せやすい体」になれるのです。

 

≪便秘を改善する≫

ラジオ体操には腹部をねじったり、反ったりする運動がたくさんありますよね。

この動きが腸を刺激して活発化させるため、便秘を改善することができます。

便が溜まって腹部が重苦しい時にも、ラジオ体操がおすすめですよ。

 

≪体の歪みを整える≫

ラジオ体操は背筋を伸ばす動きが多いため、歪んだ背骨や骨盤を戻す効果があります。

体の歪みが改善されて姿勢が良くなり、肩こりや腰痛を防ぐことができるのです。

また、骨格が歪んでいると体に脂肪がつきやすくなると言われています。

無理なく姿勢を矯正できるラジオ体操で、若々しい体型を保ちましょう。

 

≪続けやすい≫

ラジオ体操は、誰もが幼稚園や小学校で習う体操です。

新たに動きを覚える必要がないため、スムーズに体を動かすことができます。

馴染みがあって続けやすいので、ダイエット効果も得やすいのです。

 

 

ラジオ体操の実践方法

 

≪第一だけでOK

実践するラジオ体操は第一だけでOKです。

一連の動作を行えば、上述した効果は十分に得られますよ。

ラジオ体操第一は「老若男女を問わず誰でもできること」がコンセプトになっているので、比較的簡単で続けやすいでしょう。

 

≪夕方にトライ!≫

人の体温は、午後4時~6時の間にもっとも高くなります。

体温が上がっている時に運動を行うと消費カロリーもアップするので、この間にラジオ体操を行いましょう。

脳の血流量をアップさせる効果もあるため、仕事の休憩中にもおすすめです。

 

 

いくら簡単なラジオ体操とは言え、だらだらやっていたのではダイエット効果が半減してしまいます。

常にどこの筋肉を使っているのか、意識しながら動かしましょう。

丁寧に行うことで、部分痩せの効果も期待できますよ。

初回体験はこちら