ビタミンBについて③

おはようございます(^_^)

今回はビタミンBについての続きをご案内致します!
ビタミンBはB1・B2・B6・B12の他に、ナイアシン・葉酸・パントテン酸・ビオチンの4種類がございます。
ビタミンB…とはついてないですが、これらはビタミンB群に含まれます。
ビタミンB群はタンパク質・脂質・糖質などの代謝に関わる重要な栄養素で、不足していると体内の代謝はスムーズにおこなわれません。
今回はナイアシンと葉酸についてご案内させて頂きます。

ナイアシン

☆働き
タンパク質・脂質・糖質代謝の補酵素。
血行を良くする。冷え性、頭痛の改善。
アセドアルデヒドの分解(お酒をよく飲まれる方は不足しがちになります)
☆多く含まれている食品
タラコ・カツオ・レバー類・落花生・キノコなど
☆不足すると
食欲低下・口角炎
★ナイアシンは若返りのビタミンとも言われており、加齢による老化や、傷ついた臓器・筋肉細胞の修復作用などの働きもあります。

葉酸

☆働き
ビタミンB12と供に働いて、赤血球の生成を助ける。
細胞の生産や再生を助ける働きがあるので、妊婦さんは気にしてとるように言われてます。また、不足すると先天性の疾患を招くこともあるみたいです。
☆多く含まれている食品
ほうれん草・レバー類・ブロッコリー・モロヘイヤなど
☆不足すると
貧血やイライラ感など
次回はパントテン酸とビオチンについてご紹介させて頂きますね(^-^)/

 

 

RE∞DOのラク痩せダイエットメソッドはコチラ

【RE∞DOダイエットプロモーション動画公開中です!】
お客様の詳しいデータはRE∞DOへお問い合わせくださいませ。
RE∞DO TEL:06-6396-5500
532-0002
大阪府大阪市淀川区東三国2丁目34-5 コーケンビル7F

 

初回体験はこちら